HP用02.jpg

写真展開催のお知らせ

フィルム多重露光グループ展「CA SANAR」概要

フィルムカメラによる「多重露光」という技法を用いたアナログ作品のグループ展を開催します。展示名の「CA SANAR」は、「カ サナール」と読み、日本語の「重なる」と、スペイン語の「癒し」を意味したダジャレ的な造語です。デジタルが主流の現代において、デジタル合成などの後処理を一切加えないフィルムカメラによる多重露光にこだわった、総勢9名の作家たちによる幻想感と癒しに満ちた作品をどうぞご高覧下さい。会期中、各種物販・作家トーク・スタンプラリーなどを予定。皆様のご来場をお待ちしております。

※会場ではコロナ対策に万全の対策を施した上で開催いたします

※当展示会は、"第一回connect ~展示をつなげる、展示でつなげる"参加イベントです

【出展者】

Yu_ri Takahashiオオゼキリョウトク/伊藤成紀/mak.takano秋月ナミダ。鷹巣由佳Luke Lachlan Michael朱李山本穂高

会期:2022年11月26日(土)、27日(日)

11:00~19:00 ※最終日16:00まで

会場:アート空間SCALA(スカーラ)

〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須3-40-32 ループビル2F

TEL 052-261-6497

E-mail: art.kukan.scala@gmail.com
HP: http://artkukanscala.wix.com/osu3

協力:connect実行委員会


【公共の交通機関】
・地下鉄上前津駅(名城線・鶴舞線)8番出口より徒歩3分
・地下鉄大須観音駅(鶴舞線)2番出口より徒歩8分

 

[Notice of Photo Exhibition]

Group photo exhibition "CA SANAR" will be held on November in Nagoya. All the photos are analog works using the technique of "multiple exposure" with only film cameras. The title "CA SANAR" has a both the Japanese meaning of "overlapping" and the Italian meaning of "healing".Hope you take a look at the fantastic and surreal works by nine artists who habe been pursuing analogue multiple ezposures with film cameras in today's digital-dominated society. Looking forward to your visit.

*The event will be held with the maximum measures to protect coronavirus.

Date: 2022/11/26-27 11:00~19:00

Place: SCALA (#2, RoopBldg, 3-40-32, Osu, Naka Ku, Nagoya, 460-0011)

地図 -map-